その他

【とってもおススメ】クリクラのウォーターサーバー

2020年はコロナの影響でマスクが店頭から消え
続いてティッシュやトイレットペーパーも一時品薄状態に
更にはハンドソープ、消毒液、うがい薬までが買えない状態となり
不安や不便に感じることが多い年でした。
「品薄」という情報に踊らされている気もしますが
やはり生活必需品は普段からしっかりとストックしておくことが大事だと
考えさせられた1年となりました。

実はこのような思いをするのは初めてではなく、
10年前も同じようなことを感じていました。
10年前。2011年はそう、東日本大震災がありました。
私の住んでいる地域は地震による直接的な被害は少なかったものの
お米やパン、水、ティッシュ、トイレットペーパー、オムツなど
一部の商品が一時的に店頭から消えました。

水に関してはセシウムが溶け出して水道水が危険
というニュースまで報道されペットボトルの水が手に入らなくなりました。
当時娘たちはまだ5歳と3歳で不安で不安で仕方のない状態でした
そんな報道と私の話を聞いた母が心配をして
クリクラのウォーターサーバー無料お試しの申し込みをしてくれたのでした。
これが我が家とクリクラとの出会いです。

こちらの記事では私が10年間クリクラのウォーターサーバーを
使い続ける理由とメリット、デメリットを紹介していきます。
ウォーターサーバーの契約を迷っている方必見です!!

お客様満足度7年連続No.1!【クリクラ】

 

※とりあえず試してみたいという方は…

メリット、デメリットは知っているが
申し込みとなると何となく躊躇してしまう…という方!!
クリクラには無料体験もあります。
初めて使う方限定となりますが
まずはボトル1本(12L)を0円で試してみるのはいかがでしょうか。

▼無料体験申し込みはこちら▼
宅配水『12Lボトル無料お試しキャンペーン』実施中! さらに送料無料!

 

ウォーターサーバーのメリット

すぐに冷たい水、熱いお湯を出すことができることです。

個人的にこれが一番のメリットです!!
朝起きてからお湯を沸かすという動作をせずに熱いコーヒーが飲めるのは
本当に便利だなと思います。
赤ちゃんのミルクを作るのもお湯を沸かす手間がなく楽ちんです。

玄関先まで水ボトルを持ってきてくれて、空ボトルも回収してくれる

お店で購入して家まで運ぶという動作を省略
配達員の方が玄関先まで配達してくれるので、私は家の中に運ぶだけ
空ボトルも回収してくれるのでゴミ出しの手間も省けます。

留守番中の子供でも簡単にお湯が使える。

我が家の子供たちはこの春で高1&中1になりました。
学校が休みで私が仕事の日には家で留守番をするのですが、
そんな時でもお湯があれば温かい飲み物やスープを簡単に作ることができます。

中高生になれば火の扱い方もわかっており、自分で簡単な料理も作ることはできますが
作るのが面倒だったり、帰宅後常に腹ペコな子供たち(笑)にとって
ウォーターサーバーのお湯はかなり重宝するようです。

まだ子供が小さく、大人の留守中に火を使わせるのは怖い
といったご家庭には特におすすめですよー!!

もちろん小さいお子さんがいるご家庭用にチャイルドロックも付いているので
いたずらでやけどをする心配は少ないです。

災害時用の飲み水としても大活躍!

災害時用にお水のストックはしているでしょうか?
クリクラのウォーターサーバーは停電時でもお水の使用が可能です
(※ただしお湯は温めが出来ない為出ません)
1本12Lの大容量ボトルで日常生活で水を使用しつつストックもできる
ローリングストックが出来ます。

 

ウォーターサーバーのデメリット

とても便利なクリクラのウォーターサーバーですがデメリットも…

スーパーに売っているお水と比べると割高。

水ボトルは12L(税込1,460円)です。1L当たり約122円となります。
スーパーだと2Lで100円以下のものもあるので、高く感じますね。

別途電気代がかかる

冷たい水や、熱いお湯は電気の力を使うので当然電気代がかかります。
水やお湯を使う量によって多少前後するかと思いますが
公式ホームページには1カ月に3本あたりの消費で756円と掲載されていました。

注文のし忘れに注意!!

生協の話の時にも同じことを触れていますが(笑)

注文をし忘れると当然水は配達されず、空ボトルも回収されません。
ので、次の注文日を指折り数えて待つことになります(笑)。
注文は2週間に1回なので正直注文をし忘れるときついです(苦笑)

ただ、注文し忘れ防止にLINEやメールで注文確認が入るため
注文し忘れることはほぼありません!!
確認にLINEが導入されてからは注文し忘れなしです!!

お客様満足度7年連続No.1!【クリクラ】

 

10年間使い続けた感想

メリット、デメリットはありますがとにかく便利!!の一言です。
我が家は車を持っていないため
水のような重たく嵩張るものを買うのは本当に大変なのです。

買い物するときはお米や調味料などの重たいものを買うことがあったり
ティッシュやトイレットペーパーなどの軽くても嵩張るものを買うこともあります。
水のような嵩張る重たい物が買い物リストから外れるだけでも肩の荷が下ります。

更に災害時用のお水のストックとしても役立っています。
我が家では1回の注文でボトルを3、4本注文しています。(※ボトル1本12L)
大人2人と子供2人(高1、中1の女子)の 4人家族ですが、大体1本を1週間で消費します。

災害時、大人1人当たり1日2,3Lの水が必要と言われています(飲料用、調理用含む)
急に水道水が出なくなってもストック用に2,3本のボトルが残るようにしているので
3日間は何とかしのげるようになっています
災害時の備蓄対策にもばっちりですね!!

また年1回、メンテナンスでサーバーの交換もあるので
サーバー内がカビだらけといった心配もありません。
安心安全なお水を常に利用することができてます。

子供たちも気軽に水とお湯を飲むことができますし、お手伝いでお茶を入れてくれることも多くなりました。
あとはあれですね!!子供のお友達が来た時に驚かれました。
よくわかりませんが「セレブじゃん!!」って言われます(爆)
ウォーターサーバーってセレブなイメージがあるんですね
一瞬だけセレブ感が味わえてしまうのもウォーターサーバーの特徴でしょうかね(違)

 

ウォーターサーバーを使ってみて まとめ

メリット

いつでも熱いお湯、冷たい水が出る

玄関先まで水を届けてくれ、更に空ボトルも回収してもらえる

緊急時用(災害時など)のストックとしても大活躍

 

デメリット

1Lあたり約122円、スーパーで買うお水よりは高め

電気代が別途かかる(1カ月約756円)※使用頻度による

注文し忘れると水が届かない、ボトルの回収もしてもらえない

 

いかがだったでしょうか?
買い物で苦労している。ゴミが増えるのがいや、ストック用に水をキープしておきたい
等々お考えの方がいらっしゃればぜひお試しください。

▼お申し込みはわずか2分で完了▼



▼とりあえずお試ししてみたい方▼
宅配水『12Lボトル無料お試しキャンペーン』実施中! さらに送料無料!

広告

広告

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と中2、小5の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-その他

© 2021 おうちは小さなパン工房 Powered by AFFINGER5