その他 パン作り

【口コミ】おうちで学ぶパン作り通信講座

パン作り楽しんでますか??
最初のころはどんな出来のパンでも
「おいしい!!私って天才かも…」なんて思ったことありませんか?

ゆっこ
えっ?ないですか??私はありましたよwww

ですが慣れてくるともっと見た目の良いものを作りたい
と、考える方も多いのではないでしょうか?
SNS上ではプロ並みに美しいパンを作っている方がたくさんいますよね。
私もパン作りに慣れ始めたころからもっとかっこいいパンを作りたい
さらにはかっこいいパンを作ってブログにアップしたいと考えるようになりました。
ですがやってもやっても納得のいくものができずもやもやする日々

パン教室に通ってみたいという思いもありましたが
当時は子供も小さく外での習い事はかなり敷居が高かったです。
そんな時、家で学べる通信講座があることを知り
飛びつくように申し込みをしました。
もう10年以上前のことになりますが講座を受けてみた
感想、メリットデメリットを書いていきたいと思います。

パン教室に通いたいけど…

スケジュール的に難しい
子供が小さくて外に出る習い事が難しい
近くに教室がない
金銭的に通うのが難しい

…等々の悩みを抱えている方、
通信講座を実際に受けた私がお答えします。

 

通信講座を受けようと思ったきっかけ

冒頭でも書きましたがパン作りを始めたばかりのころは
どんな見た目のパンでも「わぁすごい!!」って感動してましたwww
ですが慣れてくると、「どうも見た目がなぁ」とこだわりを見せるようになりました
当時自分の作ったパンをブログにアップして記事を書いていたのですが
周りを見ると美しいパンを作る方ばかり

趣味でやってることだしそんなに本格的にやらなくても良いとは思う反面

せっかく作るならきれいなパンが焼きたい!!
かっこいいパンが焼きたい!!
ブログでほめられたい(これが本心w)

と、思うようになりました。

しばらくはネットや本を参考に自分でいろいろと試してみたのですが
一向に改善せずやればやるほどダメになるという
度ツボにはまった状態…いやになってしまうこともありました。

パン教室に通うことも考えて情報収集したものの
検索結果は電車で20分ほどのところに1件ヒットしたのみ
当時は未就学児の子供がいて
買い物や病院に行くことすら苦労していたので
時間をきっちり拘束するパン教室に通うことは難しいとあきらめていました。
そんな時、ネット広告でパン教室の通信講座を見つけたのでした。

 

パン作り通信講座の申し込み

私が当時見つけた通信講座は
ハッピーチャレンジゼミ手作りパン講座です

早速資料請求をしたところすぐに資料が郵送されてきました。
資料には講座内容と料金説明が書かれており
一緒に申込書と振り込み用紙も同封されていました。
講座自体はパンが作れて(電気、ガス問わず250度以上に設定できるオーブンが必要)
DVDがみられる環境があれば大丈夫とのこと

どうしてもうまくなりたい気持ちが強かったのと
自分のやりたいことをせっかく見つけることができたので
旦那を説得して申し込みをしました。

 

パン作り通信講座~授業開始~

申し込みをした数日後に早速
大きな荷物で教材と講座で使う材料が送られてきました
送られてきたものは以下の6点

教材

  • テキスト 5冊
  • DVD 3枚

材料

  • 強力粉
  • ドライイースト
  • 食パン型(1斤サイズ)
  • ドレッジ(生地を切り分けるもの)

あまりの嬉しさにその日のうちからテキストを熟読しました。
ある程度パン作りのことはわかっているつもりでしたが
知らなかったことがたくさんあり驚きの連続でした。
時間のかかる授業は旦那の協力が得られる土日にやることにして
平日は時間のかからない授業をすることにしました

その日から時間のある時を見つけてDVDやテキストを見て
おうちパン教室が開催されることになったのです。

 

パン作り通信講座~メリット~

家にいながら学べる通信講座は通うタイプの習い事よりも多くの面で融通が利きます。
例えば通うタイプの習い事の場合

〇日の△時から×時までといった予約制となりますよね。
そういう時に限って子供の具合が悪くて
幼稚園を早退や欠席になんてこと、あるあるじゃないですか?
せっかくの予約がキャンセルになるのは悲しいですよね。
教室によってはキャンセル料が発生したりもします。

通信講座なら自分の予定に合わせてレッスンができるので都合が悪くなっても大丈夫です。
内容によっては途中中断することも可能なので
予定に合わせてレッスンができます。

 

通信講座だと細かいことが伝わりにくかったり
理解できないまま先に進んでしまうのでは?
と心配されがちですが…

テキストごとにテストもありしっかり復習ができます。
またDVDでの説明は映像と共に解説されているのでとても分かりやすいです。
仮にわからない事があった場合、ネットや書面で質問ができるので安心ですね。
しかも!!DVDなら繰り返し見返すこともできるので
理解できるまで納得するまで何度でも復習することが可能
です。

 

パン作り通信講座~デメリット~

ここまで聞くと良い事ばかりで通信講座完璧じゃん!!
と思ってしまいますが、当然デメリットもあります。

それは自分でやるということで
どうしてもさぼりがちになってしまうということです。

私も教材が届いたばかりの時はやる気がみなぎっていたので
毎日少しの時間でも講座を進めたり、テキストを読んだりしましたが
日が経つにつれ自分にどんどん甘くなりサボってしまうことも…

最後の方は授業の間隔が開いてしまい
前回学んだところを忘れてしまうこともありました。
テストでさんざんな点数を取ったりもしました(苦笑)
まぁ…忘れた所はまた学べばよいのですが…非効率ですよね

意志の弱い方や他のことに気が移りやすい方は
ある程度は予定を立てておかないとそのまま放置になってしまうかもしれません。

そしてもう一つ…
一番気になるといっても過言ではない受講料

当時の受講料は55,000円弱でした。
今は消費税も当時より上がっていますしもう少し金額が上がっている可能性が高いです。

※調べてみたのですが、65,000円弱と書いている方がいたり
70,000円と書いている方がいたり…正確な金額がわからなかったのですが
当時よりも金額が上がってきているのは確かなようです

どれが正しいにしても決して安い金額ではないですね。
教室やコースの内容によっては通った方が安い場合もあると思います。

 

パン作り通信講座~まとめ~

デメリットはありますが私はこの講座を受けてよかったと今でも思っています。
なぜならこの通信講座ではパン作りの基本から応用までしっかり学ぶことができたからです。
しかも成形パンの作り方だけではなく当時より詳しく知りたかった
自家製酵母の起こし方と自家製酵母を使ったパンの作り方まで学べました。
また、テキストにはパン作りについてだけではなく
ラッピングの仕方や映える写真の撮り方、
パン屋の開業の仕方やパン教室開き方まで載っていました

自分の作ったパンをプレゼントしたいけどどうやってラッピングしよう
と、悩んでいる方。SNSに作ったパンをアップしたい
これからパン屋を開業したい、パン教室を開きたい
と考えている方にピッタリですね

正直なところここまで学べて55,000円は高くはありませんでした。
しかも自分の都合の良いとき、やりたいと思ったときにすぐにできるというところが
当時の私にとってはかなり大きかったです。
時間はお金では買えないですからね!!

以上のことをまとめると

メリット

好きな時、好きなだけ学ぶことができる
わからないところは書面、ネットで質問できる
単元ごとのテストでしっかり復習ができる
自分のペースでテキストやDVDを繰り返し見ることができる

デメリット

自分に甘くなりサボりがちになってしまう
受講料は決して安くはない(当時:55,000円弱)

 

実は10年以上経った今でもこの講座のテキストを読み返すことはあります。
掲載されているレシピもよく使っています。
これだけの期間使っているのですから
元はしっかりとれているでしょうね。

様々な理由でパン教室に通う事をあきらめている方がいらっしゃいましたら
自宅で学べる通信講座も視野に入れてみてはいかがでしょうか♪

私が受けた講座はこちらです
ハッピーチャレンジゼミ 手づくりパン講座

最後まで読んでいただきありがとうございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

広告

広告

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と中2、小5の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-その他, パン作り

© 2021 おうちは小さなパン工房 Powered by AFFINGER5