パンレシピ パン作り

【パン作り】どこから食べてもレーズンたっぷり♪しっとり柔らかレーズン食パン

2022年6月12日

天気の良かった日曜日
こんな日は大型の洗濯物を干しまくって
窓を全開にして大掃除をしたい気分…
でしたが残念ながら本日はお仕事

朝からばっちり仕事をこなしてまいりました
いつもより早めに帰宅できたので
帰宅後はパン作りを…

仕事中からずっと食べたかったこちらのパンを焼きました

 

作ったのはレーズン食パン

食パンは今回もこちらの食パン型を使って焼きました

 

理想の食パン型大好き!!
今回は発酵の見極めが甘くて微妙な形になってしまいましたが…

 

どこを食べてもレーズンたっぷりで
美味しい事間違いなし

 

明日の朝食で軽くトーストして
バターをたっぷり塗っていただこうと思います♪

 

レーズン食パンレシピは!?

【食パン 1斤分】

*強力粉 300g
*牛乳 228g
*砂糖 12g
*はちみつ 10g
*塩 3g
*バター 24g
*ドライイースト 3g
*レーズン 120g

下準備
レーズンを蒸篭で15分蒸して冷ましておく
蒸すのが無理な場合は熱湯を軽く回しかけ
しっかり水分をふき取っておきます

  1. レーズン以外の材料を良く混ぜしっかり捏ねます
  2. 生地が捏ねあがったら生地を捏ね台に移します
  3. 生地を広げてレーズンを乗せて生地を半分に分割し生地を重ねます
    (断面が生地、レーズン、生地、レーズンとなっている状態です)
  4. 3の生地を伸ばして分割、再び生地を重ねます
  5. 生地とレーズンがしっかり混ざるまで3~4を繰り返します
  6. 生地を丸めてボウルに入れてラップをし、一次発酵を取ります
  7. 生地が2倍に膨らんだら2分割して丸め、ベンチタイムを15分ほど取ります
  8. 生地を楕円形に伸ばし三つ折りにし、さらに二つ折りにして綴じ目をしっかりとじます
  9. 4の生地をコロコロ細長く伸ばしていきます
  10. 30センチほどの長さになったら二つ折りにして油脂を塗った食パン型へ入れます
  11. もう一つの生地も同様に成型し食パン型へ
  12. この時生地が互い違いになるよう入れます
  13. 蓋をして生地が型の7分目まで膨らむまで二次発酵を取ります
  14. 200度に予熱したオーブンで35分焼成すれば完成です

 

レーズンがふっくら!みずみずしくて美味しいレーズンパン

以前からレーズンパンを作るときは
レーズンにさっと熱湯を回しかけてほぐしていたのですが
富澤商店のレシピでレーズンを蒸篭で蒸すという工程があったので
試してみたことがあったんです

レシピはこちらから
至福の黒糖レーズンパン(ぶどうパン)(別タブで開きます)

蒸篭で蒸した結果
レーズンがふっくらみずみずしく
生地に混ぜ込んでもつぶれにくく
さらに生地に余計な水分が付きにくいので
生地も扱いやすく出来上がりもふっくら
とっても美味しいパンが出来上がったのです

ただ、レシピ通りの温度と時間で焼成すると
少々柔らかく熱が通り切っていない感じがしたので
生地の様子を見つつ焼成時間や温度を調整した方が良いかと思われます

個人的には
至福の黒糖レーズンパン(ぶどうパン)(別タブで開きます)
のレシピでも焼成温度200度で35分がちょうどよかったかな
と感じました

 

しっかり食べてまた1週間乗り切るぞ

お弁当作りやら仕事やらで早起き生活がスタート
もっとお布団でごろごろしてたぁいとか
仕事したくなぁいとか
思うことも多々ありますが(笑)

早寝早起き、朝ごはんもしっかり食べて
また一週間頑張ろうと思います♪

 

最後まで読んでいただきありがとういございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

 

5月の人気記事はこちら
セリアでドライイーストが買えちゃった記事
セリアの製菓製パンコーナーでゲットした材料で
チョコチップメロンパンを作ってみました

 

こちらも人気記事
たくさんの方に読んでいただけて嬉しいです
ありがとうございます

 

YouTubeチャンネル
チャンネル登録よろしくお願いします

これからも季節のパンやサンドイッチの作成をご紹介していく予定ですので
チャンネル登録していただけると嬉しいです

 

Twitterやってます
もしよろしければフォローしてねっ♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と高2、中2の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-パンレシピ, パン作り