パン作り

【手作りパン】七夕っぽパンを作ってみたら白目を剥くほど大変だった(笑)

ゆっこ
本日は七夕ですね

そんなわけで作ってみました七夕っぽいパン
クッキー生地を型で抜いて貼りつける
メロンパンdeコッタというものだそうです
詳しいレシピはこちらから(別ウィンドウで開きます)

キラキラ星のメロンパンdeコッタ®

実は2年前にメロンパンdeコッタのパンを作ったことがあるのですが

思った以上に大変で二度とやるかって思ってたんです
ですが長女から数日前にこれ作ってーLINEが送られてきまして

まぁそれがメロンパンdeコッタだったわけなのです
最初は渋っていたのですが
せっかくだし、七夕だしというわけで2年越しの挑戦です

 

使用した道具は?

今回のパンを作るにあたって必要な道具は
クッキーの抜型
レシピでは約2.8センチの星形のものを使用しているようですが
我が家には同サイズの抜型がなかったため

こちらの野菜抜型を使用しました
だいぶ前にセリアで買ったんじゃなかったかな

一応楽天でも110円で売っていますが
送料がかかるため100均で買うことをお勧めします

 

サイズは約1.5センチと記載があったので
おそらくレシピよりも一回り小さいサイズでしょうね

それともう一つ必要なものが
食料色素!…今回のレシピでは青、黄、緑の3種類を使うようですが
我が家には青と黄しかない(苦笑)
というわけで急遽青と黄色を混ぜて緑を作りました

青が結構強いイメージがあったので
青:黄=0.5:1.5 の割合で混ぜてます
なかなかいい色になったのでこの割合お勧めです

 

まぁ作ってみたら相変わらず大変でした

クッキー生地に食料色素を混ぜたら
懐かしのカラー粘土のようなもの
…もといデコる用のクッキー生地が完成

それを伸ばして冷やして型で星の跡をつけていく
まずこの作業が大変(苦笑)
ポイントは型で抜かずにあとをつけていくんです
使用した方が小さかったからだと思うのですが

跡をつけようと型を押し当てると
高確率でクッキー生地が抜けちゃうんです(苦笑)
それをつまようじで戻すを繰り返してました(笑)

やっと跡をつけ終えて
お次はクッキー生地の配置をする作業
ちまちまと小さいクッキー生地をラップに並べていきます
たまに手の熱でクッキー生地がダレてきちゃって
星が星の形でなくなるもの多数(爆)

室温もそこそこ高めで暑くてイライラしがちになり
作業中何度も『い゛ーーーーー』って叫びながらの作業となりました(爆)
最後の方は白目を剥いていたに違いありません

ゆっこ
不器用&気の短い私が手を出してはいけないレシピですね

まぁ何とか無事に作り終わり
焼く前の記事がこちら

はぁ…かわいい(笑)
頑張った分だけかわいく見えちゃいます
焼き上がりもどうなるかかなり不安でしたが

焼く前よりももっとかわいい(笑)
というわけで満足した出来上がりとなりました

 

メロンパンのお味は!?

こちらのメロンパン
クッキー生地の色付けは食用色素の為
特別な味は一切しません!
普通のメロンパンの味です

クッキー生地のお味も甘さ控えめなので
飽きずにパクパク食べられちゃうのではないかなぁと思ってます
ちなみにあんまり甘いのは得意ではないので
上にまぶすグラニュー糖は省いてます

で、こちらのメロンパンをおやつに出したところ
6個あったメロンパンはあっという間に長女と次女のおなかに
すべて吸い込まれていきました(爆)
部活帰りでお腹ペコだったのはわかるけど

ゆっこ
食べ過ぎ(苦笑)

まぁそれくらい飽きずに食べられちゃう
美味しいメロンパンだったようです♪

 

七夕っぽいメロンパンを作った結果

白目を剥くほど細かい作業に途中イライラもしましたが(笑)
子供たちも喜んで食べてくれたし
作ってよかったなぁっとつくづく思いました

ただ…しばらくは細かい作業はしたくないです
明日は食パン作ろう

 

最後まで読んでいただきありがとういございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

 

6月の人気記事はこちら
カンパーニュ修行第3弾
底割れででがっかりカンパが焼けた記事です
もしよろしければ見てやってください

 

こちらも人気記事
型がなくてもきれいなコッペパンが焼けちゃいますよー
たくさんの方に読んでいただけて嬉しいです
ありがとうございます

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と高2、中2の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-パン作り

© 2022 おうちは小さなパン工房 Powered by AFFINGER5