パンレシピ パン作り

2月22日は猫の日というわけでかわいい猫パン焼いてみた

昨日は2月22日…2(にゃん)月22(にゃんにゃん)日で猫の日だそうです
しかも今年は2022年ということでスーパー猫の日!
そんなわけで猫の日にちなんでこんなパンを焼いてみました

絵心がないのは置いておいて
今回はミニマフィン型を使って焼成
ミニサイズに仕上げてみました
なかなかかわいい感じに出来上がりました

成型も丸めてハサミを入れるだけなので
とっても簡単です!
もしよろしければ作ってみてくださいね

 

こんな方におすすめ

  • かわいい猫パンを作ってみたい方
  • 難しい成型は苦手という方

白猫パンの作り方

※↑倍量で作成してます

【材料 12個分】

*強力粉 150g
*砂糖 11g
*塩 2g
*牛乳 110g
*バター 8g
*ドライイースト 2g

*メープル粒ジャム 15g(無くてもOK)
*ブラックココア 適量

 

【作り方】

  1. 粒ジャム、バター以外の材料をしっかり混ぜ生地がまとまってきたらバターを混ぜます
  2. 生地にツヤが出てきたら粒ジャムを入れて混ぜます
  3. まんべんなく粒ジャムが混ざったら一次発酵を取ります
  4. 生地が1.5~2倍に膨らんだら生地を13分割します
  5. 12個の生地を丸めて残りの一つは小さく20~24個に分割し丸めます
    (12個→顔、20個~→手、しっぽになります)
  6. 固く絞った濡れ布巾をかっけてベンチタイムを取ります
  7. ベンチタイム終了後生地を丸めなおし、顔用生地はマフィン型に入れます
  8. 上部に2箇所ハサミを入れて耳をつくり、二次発酵を取ります
  9. 手、しっぽ用の生地も成型してバットやお皿に乗せて顔とは別に二次発酵を取ります
    (手は丸く、しっぽは細長く成型)
  10. 二次発酵終了後手やしっぽを顔生地と合体させます
  11. オーブンを180度に予熱します
  12. 焼成は150度まで温度を落として15分焼成します
  13. 焼成後パンをしっかり冷まします
  14. ブラックココアを水で溶き顔を描いたら完成です

顔を描くのが苦手という方は↑写真の様にしっぽと足をつけて
猫ちゃんのお尻を作ってあげても良いと思いますよー♪

 

良い仕事をする粒ジャムがなんとセリアで買える!

程よい甘さとメープルの香りがたまらない
とっても美味しいパンに仕上がりました
粒ジャムがとってもいい仕事してくれています♪
パンも柔らかく、小さいサイズが食べやすいので
ついつい食べ過ぎちゃうので注意です!

今回使った粒ジャムですが何とセリアで購入しました

一袋30gの粒ジャム
少し前に購入したのですが製菓コーナーに置いてありました
メープルのほかにもキャラメルやイチゴもあった記憶があります

本当に今の100円ショップってなんでも揃っちゃいますね
今回は2分の1袋を使用しましたが
300gの粉を使うパンであれば一袋使い切りにないります

初めて使う方や少しだけ使いたいという方
いろんな種類の粒ジャムを使ってみたいという方には
とってもお勧めですよー

ちなみに粒ジャムはパンだけでなく
マフィンやホットケーキ生地に混ぜて焼いても美味しいので
パン作りはしないという方にもとってもお勧めですよー

 

使用したマフィン型はかわいいサイズに焼きあがります

今回使用したマフィン型はこちらと同じサイズのものです

マフィン型 12ヶ取 891円 (税込)

このサイズのマフィン型とってもかわいいサイズのマフィンが焼きあがるので
とってもお気に入りの型なんです
気に入りすぎて2枚目を購入してしまい
毎回お菓子やパンを焼くときは2枚使用で24個焼きをしちゃってます
とってもお勧めの型です

塩こうじマフィンを作るときもこの型が大活躍してくれてます

塩こうじマフィンもとっても美味しいのでぜひ作ってほしい♪

 

猫の日だけにかかわらずかわいい動物パンを

今回は猫の日に作ったパンをご紹介させていただきました
これ、耳やしっぽの形を変えれば猫だけでなく犬やキツネ等々
様々な動物を作ることが出来てしまいます

猫だけでなく様々なかわいい動物パン
ぜひぜひ作ってみてください♪
甘いパンが苦手という方は粒ジャム抜きでも作ることは
もちろん可能ですよー

 

YouTubeチャンネル
チャンネル登録よろしくお願いします

登録者数200人突破!!めちゃくちゃ嬉しいです♪
本当にありがとうございます!!

最後まで読んでいただきありがとういございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

 

10年以上前のことですが
パン作りの通信講座を受けていました
参考程度に読んでいただけると嬉しいです

 

パン作りに使う道具についてはこちら

 

Twitterやってます
もしよろしければフォローしてねっ♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と高2、中2の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-パンレシピ, パン作り

© 2022 おうちは小さなパン工房 Powered by AFFINGER5