パンレシピ パン作り

美味しく!美しい!うずまき食パン

我が家の子供たちが大好きなパン
甘納豆がぐるぐると巻かれたこちらの食パンです

ぐるぐる模様がかわいくてお気に入り
甘納豆のほのかな甘さがちょうどよくて
作るとあっという間になくなってしまいます

もともとはこちらの記事で紹介した高橋雅子さんの
書籍のレシピを参考にしたもの

合わせて読みたい

このレシピを自分流に作りやすくアレンジしてアレンジしてアレンジして
今では我が家の定番レシピとなりました
ぐるぐる部分には抹茶パウダーを使いましたが
本家のレシピの紫芋パウダーを使ったぐるぐる食パンもかわいくてよく作ります

生地も個人的に扱いやすい固さに仕上げてみましたので
もしよろしければレシピ本のレシピと共にこちらのレシピも楽しんでいただければと思います

 

抹茶の甘納豆のうずまき食パン レシピ

【材料 1斤分】

*強力粉 250g
*牛乳 190g
*砂糖 20g
*塩 3g
*バター 12g
*抹茶パウダー 5g
*ドライイースト 2g
*甘納豆 好きなだけ
(たくさん入れると巻きづらくはなりますが美味しいです)

*型に塗る油脂 適量

1.ホームベーカリーで生地を作成します
抹茶パウダー以外の材料をホームベーカリーに入れてしっかりと生地を捏ね上げます
生地が捏ねあがったら2分割にして片方だけ抹茶パウダーを混ぜて捏ねていきます
白と緑2種類の生地が完成したら一次発酵をとります

2.一次発酵が終わったらガス抜きをして丸めなおしてベンチタイムを10~15分とります
ベンチタイム中に食パン型に油脂を塗っておきましょう

3.いよいよ成型!
2種類の生地を食パン型の幅に合わせてそれぞれ伸ばしていきます
我が家の食パン型は幅が19センチあるので
少し小さめの幅18センチ×長さ30センチに伸ばします

4.2種類の生地を18×30センチにそれぞれ伸ばすことが出来たら
抹茶の生地の方に甘納豆をまんべんなく敷きつめて
上から白い生地をなるべく空気が入らないようにかぶせます

5.生地を置く側から手前に向かってぐるぐると巻いていきます
気持ちきつめに巻くと模様がきれいに出ますよー

6.巻いた生地を油脂を塗った食パン型に入れて二次発酵を取ります

7.型の7分目まで生地が膨らんだら
190度に予熱したオーブンで30分焼成します

8.さめてからカットするととってもきれいなぐるぐるの渦巻き模様が出てきますよ

 

YouTubeでも作成動画をアップしているのでもしよろしければ参考にしてください

ゆっこ
文字だけの説明よりだいぶわかりやすいと思います

 

 

抹茶と甘納豆のうずまき食パンは大人気!

この食パン子供たちだけではなく私の周りでは大人気なんです
まだ子供たちが幼稚園~小学生の頃はバザーにも出品させてもらったのですが
見た目の可愛さと美味しさもあってあっという間に売り切れ
お友達のおうちにお邪魔する際にも他のお菓子と共に持っていくと
とっても喜ばれたました

 

手作り品を喜んでもらえるのはなんだかうれしいものです
難しい成型はなく伸ばして巻くだけの食パンですから
ぜひぜひ挑戦してみてくださいね

ちなみに今回使った食パン型はこちらのタイプのものです

蓋付食パン焼型1号1.0斤(アルタイト製) / 1個 2,200円(税込み)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

広告

広告

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と中2、小5の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-パンレシピ, パン作り

© 2021 おうちは小さなパン工房 Powered by AFFINGER5