100均 セリア パン作り 作ってみた

【セリア】新商品のパンミックスを使ってお手軽パン作り 簡単に作れる?味は美味しいの?

2022年11月11日

先日セリアの製菓コーナーで見つけてしまった商品
ついに出ましたね!新商品です

左:ブリオッシュミックス粉
右:こねなくても出来る お手軽パンミックス粉

なんとパンのミックス粉!
見つけたときはビックリして3度見してしまいました

以前ドライイーストを見つけて購入したとき
パンミックス粉もあったらお手軽にパンが作れるし
初めてパン作りをする人も手を出しやすいのになぁ
と下記の記事でも触れていたのですが

 

まさか本当に出してくださるとは
早速見つけたパンミックス2種を購入しちゃいました

そこで、当記事ではブリオッシュミックス粉を使って
マリトッツォを作ってみました

セリアのパンミックス粉ってどんな感じ?
簡単にパンを焼くことが出来るの?
等々、気になっている方必見です!

 

早速ブリオッシュを作ってみた

材料や作り方はパッケージの裏面に丁寧に書かれているので
今回は自分のやり方を封印して
作り方に載っている通りに作っていきます

このミックス粉1袋で直径7センチ程度の
ブリオッシュが3個作れます

また、材料はブリオッシュミックス粉のほかに
自分で用意しなければならないものがいくつかありますので
作る前に材料がそろっているか確認しておきましょう

自分で用意するものは以下の通りです

  • ドライイースト 1g
  • 全卵 1個
  • 牛乳 15g
  • 有塩バター 15g

すでに家にあるという方も多いのではないでしょうか
ドライイーストは普段パン作りをしない方だとないという方も多いと思います
ですが大丈夫です!ドライイーストはセリアでも売っているので
パンミックス粉と一緒に購入してしまいましょう

セリアのドライイーストに関しては下記の記事で詳しく書いてます

 

でもセリアのドライイーストって3g入りのやつですよね?
パン作り初心者
2g余っちゃうじゃないですか
パン作り初心者
3倍の量は作りたくないし…
パン作り初心者
ゆっこ
残ったイーストは冷凍庫で保管もできますよ
ゆっこ
また、冒頭で紹介したもう一つのミックス粉
ゆっこ
お手軽パンミックス粉で2gイーストを使うので
ゆっこ
そちらで使ってみるのもありかと思います
なるほど!それなら使い切れるし安心ですね
パン作り初心者

 

材料がそろったらレシピに従ってパン生地を混ぜていきます
ブリオッシュは牛乳に卵、バターを使用するパン
最初はかなりべたつきます
手に引っ付いて離れない状態で
初めてパン作りをする方は戸惑うかもしれません

最初は捏ね台に生地を擦りつけるように
手のひら全体で捏ねていき
捏ね台に引っ付いた生地をカードで集めて
また擦りつけるように捏ねるを繰り返します

すると15分ほどで生地がまとまり始めて
台にたたきつけるように捏ねることが出来ました
パン生地まみれの手からも解放されてほっと一息
捏ねあがりは表面にツヤが出てきれいな仕上がりです

一次発酵終了後に生地を3つに分割します
分割した生地は一つ当たり43gとやや小さめ
しっかり丸めて天板へ乗せて二次発酵を取ります
二次発酵終了後はぷっくり良い感じ

表面に艶出し用の卵をたっぷり塗って
180度のオーブンで15分焼成したらブリオッシュの完成です

こんがり良い色
焼き上がりはとっても良い匂い

 

たっぷりのクリームを挟んでマリトッツォに

焼きたてパンにかぶりつくのも良いですが
今回はしっかり冷ましてパンに切れ込みを入れ
クリームをたっぷり挟んだマリトッツォに変身

実は中にマロンクリームも入れて
秋のマリトッツォにしてみました

パン生地もほのかに甘く柔らくて
まるでモンブランのような味わいでした

マロンクリームは
サバトンのマロンペーストを使って作りました


サバトン マロンペースト 1kg

クリームのレシピは富澤商店のレシピをお借りしました
基本のモンブラン|レシピ|富澤商店
※モンブランクリームのレシピを参考にしています

 

食べてみた感想は!?

パンミックスで作ったブリオッシュは
結論から言うととっても美味しかったです
パン生地は柔らかく、そして外側はサクッとしているので
とても歯切れがよく食べやすくもありました

マリトッツォは食べるときにクリームが
ぐちゃぁっと漏れてくるイメージがありますが
パン自体の歯切れがとにかくよいので
手や口回り、テーブル等一切汚すことなく
食べることが出来ました

子供たちも「美味しい」を連発してましたし
喜んでくれたので本当に良かったです

 

セリアのブリオッシュミックス粉 まとめ

セリアでパンミックスの粉が販売され
ますますお手軽にパンが作れるようになりました!

まとめるとブリオッシュミックス粉は

  • 1袋で直径7センチ程度のブリオッシュが3個作れる
  • ドライイースト、牛乳、バター、卵は自分で用意しなければならない
  • 捏ね始めはすごいベタつくので根気よく捏ねる必要がある
  • 歯切れがよくふわふわでとても美味しいパンが出来る
  • セリアの製菓用品コーナーで売っている

捏ねる際に捏ね台とカード(スケッパー)があると便利です

おすすめの捏ね台とカードについてはこちらから

最初は生地が本当にベタベタ、というかドロドロです
手のひら全体を使い捏ね台に擦りつけるように捏ねて
捏ね台に引っ付いた生地をカードで集める
また擦りつけるようにパン生地を捏ねる

…と繰り返せば必ず生地はまとまりますので
手ごねはあまりしない、ブリオッシュは初めて作る
という方もあきらめずに
とにかく根気よく捏ねてみてください

正直に言うととても簡単!
というわけではありませんが
成形自体は難しくありませんし
根気よく捏ねるさえクリアできれば大丈夫だと思います

ちなみに捏ねから焼成までかかった時間は4時間ほどでした

少ない材料でとても美味しいブリオッシュが焼けます
お試しで作ってみたい方や
粉を使いきりで作りたいという方は
是非一度お試しください

 

最後まで読んでいただきありがとういございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

 

ハロウィンが終わったらクリスマス!?
お手軽にシュトレンが作れちゃう
キットをお試しした記事

 

一から手作りを楽しみたい方はこちら

YouTubeチャンネル
チャンネル登録よろしくお願いします

これからも季節のパンやサンドイッチの作成をご紹介していく予定ですので
チャンネル登録していただけると嬉しいです

 

Twitterやってます
もしよろしければフォローしてねっ♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と高2、中2の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-100均, セリア, パン作り, 作ってみた

© 2022 おうちは小さなパン工房 Powered by AFFINGER5