100均 セリア 作ってみた 日々のこと

【セリア】総額500円!プラダンとリメイクシートで自分だけのミニスタジオを作ってみた

2022年6月7日

関東は梅雨入りが発表されました
何となく家の中が暗くジトっとした雰囲気…
家の中で写真をとっても薄暗く映ってしまい
せっかくの美味しそうなパンが少し残念な感じに

そんなわけで本日はセリアでプラダンとリメイクシート
それと不透明のPPシート(白)を購入して
明るくおしゃれな写真が撮れるミニスタジオを作ってみました

今回作成したのは背景、床、レフ板です
レフ板は撮影の被写体に光を反射させるための道具のことです

 

自分だけのミニスタジオを作ってみた

購入したのはこちら

  • プラダン 2枚
  • リメイクシート(グレー) 1枚
  • リメイクシート(木目調) 1枚
  • PPシート(白 不透明) 1枚

PPシートが画像には入っていませんが
プラダンと同サイズのものになります

プラダンにはリメイクシートを貼りつけて
背景と床部分をおしゃれに演出するために
PPシートはレフ板として購入してみました

早速シートをちょうどよい大きさにカットして貼りつけ
ネットでいろいろ調べてみると皆さんすごくきれいに貼ってらしたので
きっと簡単に出来るのだろうと思っていたのですが

ゆっこ
これがなかなか大変でした

それでもグレーの方は何とか貼りつけ完了

ってー!!破けてるしw
パン作り初心者
ゆっこ
カードをひっかけてしまいました(苦笑)

 

まぁ遠目で見ればわからないのでOKとしちゃいます(苦笑)

で、問題は木目調の方…
これが思いのほか難しくて難しくて
結局シートがしわだらけになってしまい今回は断念することに

ドライヤーで熱風をかけるとしわが取れるらしいのですが
もうリカバリー不可なくらいの深いしわだったので
諦めざるを得なかったです

 

シートを1枚無駄にしてがっかり

この柄、結構気に入っていたのでとっても残念です
もう一度挑戦してみたいとは思っているのですが
今日はメンタルがどん底まで落ちたのでまた後日

…次は娘にお手伝いをお願いして
共同作業で挑戦しようと思います
どなたか貼りつけるコツなどご存じでしたら
コメント欄で教えていただけると嬉しいです…

 

早速撮影をしてみた

予想外の展開にはなってしまったものの
最後にPPシートにカッターで切れ目を入れ二つ折りに
自立式の簡易レフ板を作成して
仮のミニスタジオセットが完成しました

こんな感じで設置

早速リトルマーメイドのガシャポンをモデルに
撮影をしてみました

 

違いわかりますかね??

レフ板ありの方が明るく
影がレフ板なしよりも薄くなって柔らかな印象になりました

今日は曇っていて家の中もだいぶ暗め
それでも違いがこれだけ出ているので
天気の良い日だったらもっと差が出るのではないかなと思います

ただ…床がプラダンなのが残念(苦笑)
木目調だったらまた違った感じになるでしょうね

この失敗がかなり悔しくて
ずっとひきづっているので
なるべく早くセリアに行って
リメイクシート買ってこようと思います

ちゃんと完成したら
パンの撮影も楽しくなりそう♪

 

最後まで読んでいただきありがとういございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

 

5月の人気記事はこちら
セリアでドライイーストが買えちゃった記事
セリアの製菓製パンコーナーでゲットした材料で
チョコチップメロンパンを作ってみました

 

道具に関する人気記事はこちら
再販されたらもう一つ買いたい食パン型

 

YouTubeチャンネル
チャンネル登録よろしくお願いします

これからも季節のパンやサンドイッチの作成をご紹介していく予定ですので
チャンネル登録していただけると嬉しいです

 

Twitterやってます
もしよろしければフォローしてねっ♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と高2、中2の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-100均, セリア, 作ってみた, 日々のこと

© 2022 おうちは小さなパン工房 Powered by AFFINGER5