パン作り

休みだけど早起きした朝…じっくり発酵のハードパンを仕込んだ結果

4月の終わりごろから子供たちの部活動が活発になってきました
練習はもちろんのこと
毎週末に大会があるような状態

本日も朝早くから子供たちは弁当持ちで出かけていきました
…せっかくの休みなのに早起き必須
子供たちを送り出したら二度寝しちゃうつもりですが
家を出るまでは何となく起きてなくちゃと頑張ってます(笑)

 

ただ座っているだけじゃもったいない

せっかく早く起きた朝
ソファーに座ってスマホをいじるのがちょっともったいない
なんて感じて突如思い立ってパン作りを始めました

最近バゲットが良い感じで焼けるようになってきたし

せっかく早起きしたんだから
じっくり時間をかけて作るハードパン…
そうだカンパーニュを焼こう!と準備を始めました

 

頭の働いていない朝は想像以上に危険!

早速ボウルに粉、塩、ドライイーストを入れて
軽く混ぜてから水を入れたのですが

粉、塩、ドライイースまで順番に計量して
最後に水を入れる段階でなぜかはかりからボウルを下ろし
重さを計量せずに一気に水をダパーとボウルに入れてしまいました
しばらくボウルに入った材料と水を見つめててハッしたときには
もう時すでに遅し

ゆっこ
あっ…水の量ってない

気づいたけどどうしようもないので
そのまま生地作りを続行させました(苦笑)
何とか形になったのでそのままじっくり発酵させて
焼成までたどり着くことが出来ました

 

久々のカンパーニュの出来栄えは!?

今回全粒粉を入れて作ったので
焼き上がりはとっても香ばしい良い香り
匂いだけでもう美味しい(笑)

一方見た目の方はというと…

高さは出てコロンとした焼き上がりにはなったものの
クープも開きはいまいちなうえに
エッジもたたないツルペターな焼き上がり

カンパーニュ…バゲットとはまた違った難しさがありますね
クープの入れ方や深さが関係しているのかな
それとも焼成温度とか!?

これから研究してがっつりクープの開いた
カッコいいカンパーニュが焼けるように頑張ろう

 

今回のレシピは

毎回レシピを記録して
自分に合ったものを探していこうと思います

  • 強力粉 250g
  • 全粒粉   30g
  • 塩    5g
  • ドライイースト 小さじ16分の1
  • 水 計量不可

一次発酵 約5時間
二次発酵 約45分
焼成 250度 10分
230度 20分

ここからどう変化していくのか
カッコいいカンパーニュが焼けるように頑張るぞー

 

最後まで読んでいただきありがとういございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

 

5月の人気記事はこちら
セリアでドライイーストが買えちゃった記事
セリアの製菓製パンコーナーでゲットした材料で
チョコチップメロンパンを作ってみました

 

こちらも人気記事
たくさんの方に読んでいただけて嬉しいです
ありがとうございます

 

YouTubeチャンネル
チャンネル登録よろしくお願いします

これからも季節のパンやサンドイッチの作成をご紹介していく予定ですので
チャンネル登録していただけると嬉しいです

 

Twitterやってます
もしよろしければフォローしてねっ♪

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と高2、中2の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-パン作り