パン作り

【かっこいいカンパーニュが焼けるまで】一周回って元に戻ったカンパーニュ(笑)

2022年6月26日

今日は早起きしなくてもいい土曜日
こんなにうれしいことはありません
昨夜はちょっと夜更かしなんかしちゃったりして
朝もいつもよりゆっくり寝てスッキリ

こんな日はあののっぺりしよう!ということで
起きてからカンパーニュを仕込みました

前回のカンパーニュはこちら

 

今回のカンパーニュの出来栄えは!?

前回の底割れカンパ、前々回のイビツカンパに続いて
今回はどんなのが焼けるんだろうと思っていたら

まさかのふりだしに戻ってきました(笑)
一番最初のカンパとあまり変わらない…

一番最初のカンパはこちらから

 

クープは開かずのっぺり
なかなかうまくいかないものですよね

クープが開かない原因はオーブンに入れてから
すぐにクープが乾燥してしまう事ですかねぇ
一応スチーム機能を使っているのですが…難しい
バゲットはこの方法で開くんだけどなぁ

 

クープを乾燥させないために、秘技ボウル被せ技!?

実は今回こちらを試してみようと思っていたのですよ

バックリ☆カンパーニュ@ボウル被せ技 by ひとみっち。さん

予熱したボウルをかぶせて焼成する技です
パン生地から出る水蒸気でぱっくりクープを開かせるため
スチーム機能がなくても大丈夫!
これならうまくいくのでは…とウキウキしていたものの

オーブンの予熱が終わった時に
ボウルも一緒に温めるのを忘れていたことに気づきまして
仕方なくそのままいつもの方法で焼くことに

で、出来上がったのがこちらのカンパーニュというわけです

ゆっこ
あぁんもー

ボウル被せ技はかなり昔にも試したことがあったのですが
どんな感じ焼きあがったのか覚えていないんですよね(^_^;)
次回のカンパーニュで試してみたいと思います

 

今回のレシピ

  • 強力粉 250g
  • 全粒粉   30g
  • 塩    5g
  • ドライイースト 小さじ16分の1
  • 水   198g(加水率70%)

一次発酵 約6時間
二次発酵 約60分
焼成 250度 30分

使用した道具
cotta パン発酵カゴ丸型18.5cm 1,607円(税込)
VICTORINOX パーリングナイフ波刃(ブラック) 990円(税込)

ほぼレシピに変化はなしですが

前回の反省を生かして
加水量は70%に戻して
発酵時間も焦らずじっくり取りました
前回よりも室温は高めでしたが前回より1時間長い発酵
生地がぷっくり良い感じに膨らんでいました

次回はボウル被せ技を忘れないように…

 

最後まで読んでいただきありがとういございました
ランキング参加中です
ぽちっと押して行ってくれると嬉しいです

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

 

5月の人気記事はこちら
セリアでドライイーストが買えちゃった記事
セリアの製菓製パンコーナーでゲットした材料で
チョコチップメロンパンを作ってみました

 

こちらも人気記事
たくさんの方に読んでいただけて嬉しいです
ありがとうございます

 

YouTubeチャンネル
チャンネル登録よろしくお願いします

これからも季節のパンやサンドイッチの作成をご紹介していく予定ですので
チャンネル登録していただけると嬉しいです

 

Twitterやってます
もしよろしければフォローしてねっ♪

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

ゆっこ

パン大好きアラフォー主婦です。旦那と高2、中2の女子二人と私の4人家族です。独身時代はブラックな某スクールでパソコン講師をしており、その後事務職に転職。結婚後は様々な職種のブラックパートを経験しました(笑)。現在はブラックパートを脱してホワイトな職場(笑)で気楽に楽しく仕事をしています。 こちらでは大好きなパン作りのことを中心に書いていきたいと考えております。

-パン作り

© 2022 おうちは小さなパン工房 Powered by AFFINGER5